みらいサポート協同組合 > 外国人技能実習生受入事業

外国人技能実習生受入事業

みらいサポート協同組合は、ベトナムの認定送出機関と提携し、厳選され教育された外国人技能実習生の受入事業を行っております。


外国人技能実習生受入制度とは?

 

01

外国の産業・経済の発展を担う「人づくり」に寄与することを目的とし、日本の国際協力・国際貢献の一翼を担うものです。

 

技能実習生受入れの流れ


02

 

当組合に申込み~選考~受入~帰国までの流れをご説明いたします。


技能実習生受入のメリット

 

03

職場の若返りと活性化、「ゆとり」のある人員計画など、さまざまなメリットがあります。

技能実習生受入可能人数


04

 

実習生受入企業1社あたり、1回に受け入れることのできる技能実習生の人数は、企業の常勤職員数によって決まります。


受入シュミレーション


05

 

常勤職員数50人以下の企業での実習生を受入れる場合のモデルケースです。

ベトナムについて

 

06

約9千万の人口の約60%が30歳以下。向上心・情熱があり、協調性が高く穏やかで礼儀正しい人が多いです。